Home > GuildWars

GuildWars Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

インターフェースをオリジナリティ溢れる感じに調整してみた

GW_Interface.jpg

GWのインターフェイスを調整してみた
今回はかなり思い切ったつもり
なんといってもチャットウィンドウを左上に配置するという今までにない斬新さ

変態っぽいけど、どうしてもチャットウィンドウを上側に持っていって
下側を広く使いたかったんです
GvG中は枠を隠して邪魔にならないようにしたらいいかなと思う

とりあえずこれでいってみよー

GWやってるわけだけど

結構ほったらかしにしてました、すみません
今GWをまたやっています

GW2が出るらしいねーって話を友人としていたのがきっかけで
またGWやるかー!っていうその場の勢いでギルド作って初めてしまいました。

まぁやると言うからにはやってやろうじゃないかという事で
あらゆる人に声を掛けて(何人に声かけただろう、20名ぐらいかけた気がする)
巧みな話術と強引な勧誘でなんとかギルドの体裁を整えて
やっとの思いでできたのが今所属しているギルド

なつかしい味[おこげ]

OkogeMant.jpg


です。
最初は10人ぐらいで始めたギルドなんですが、
まぁ10人だとログイン率の問題とかで重要なGvGができないじゃん?
という事で、思い切って公式HPから募集をかけてみると思った以上に募集がありまして
一時は最大24名ぐらい?まで膨れ上がりました

その後リーダーの交代やメンバーの入れ替わりなど紆余曲折を経て
今は結構安定して遊べるいい感じのギルドになったなぁって思ってます
一時はもう合併しないとやっていけないかなとも思ったのですが
とにかく出来る策を打ってみると意外と上手くいくものです
まぁメンバーからリーダーまで設立当初の面影がほとんどなくなってしまってはいるのですがw
しかし今のメンバーや雰囲気などは結構居心地が良くて、おこげへの愛着もわいてきている感じです

これからまた厳しい状況になるんじゃないかなとも思いますが
まぁ何とか続けていきたいものです

Home > GuildWars

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。