Home > 2007年08月

2007年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

スカッとサワヤカ

今ふと考えた

岸部露伴ってキャラ作って、求人の部屋で

参加よろしいですか?^^

って言った人に

だが断る

って言ってみたい

ナズチとテオ

さっそく古龍祭りということで、限られた二日間で目標の素材を集めにってきました


まず分かったのが

テ オ 超 無 理

という事でした
メンバーがそれなりに優秀でも普通に三死で失敗してしまう(一回ずつ三人が死ぬ)
一人でも並以下の人がいるとぽんぽん死んで一人で二死、三死
私も何回か死にましたが、これは厳しいです

火炎ブレスは避けるのは簡単なのですが、万が一当たると防御400、HP150で即死しちゃいます
突進、飛び掛り、粉塵爆発、どれもHP半分以上ぐらいもっていかれるし、長く戦ってると、時にどうしても避けれない状態に陥るのがこの攻撃
纏っている炎の継続ダメージも半端ありません
フィールドも火山なのでクーラードリンク現地調合しないと足りなくなります

真後ろに居れば基本的に安全なのですが、じゃあどうやって角破壊するの?って話なわけですね

そして半端ない体力、角破壊するまでに二人死んでるのはざらでした
油断するとすぐに回復剤はつきるし、現地調合しないとクーラーも絶対尽きる
そして精魂も尽き果てます、何回やっても何回やっても三死三死
自分が死んでも凹むし、自分が一度も死なないのに失敗するのも結構凹む

これを倒して、さらにレア素材を手に入れようなんて私がバカでした
塵粉集めるならギャラリーで頑張るのが100倍ましです

一応一回だけ上位テオ討伐には成功しました
双剣四人で40分針(ほぼ45分)という消耗戦、嬉しかったけど疲れた

テオ


 

というわけで、華麗にテオは諦めたわけで
次の目標ナズチへ移行しました
半日はテオに費やしたね、まったく無駄な時間でした

さてさて、ナズチはと言うと
これはまぁ良心的というか、古龍としては結構弱い
即死級の攻撃はありませんし、基本的に殴り放題な優しい敵です
倒せるかどうかというより、どれだけ早く倒せるかを気にする敵になります

武器は基本的に双剣、もしくは笛になります
肉質がものすごく硬いので、大剣や太刀ははじかれまくります
餅つきすればいいじゃんという考えもありますが、簡単に作れるアンフィスバエナ(バナナ)が非常に優秀なので素直にこれもっていけば間違いない
角破壊に龍属性一人は必ずいります

戦法は簡単
強走のんでひたすら乱舞するだけ

後は簡単なポイントさえ抑えてれば討伐は余裕です

まず、序盤は頭、もしくは左足を狙う事
姿が見えなくて攻撃がしにくいのがナズチの特徴ですが、角と尻尾を破壊することによって姿を消す能力を奪い去ることができます
ただ、尻尾の切断は体力30%以下になるまでできないので、まずは肉質がやわらかく、角破壊が狙える頭を狙うのがいいのです

しかし、頭は常に狙えるわけじゃないので、脚を攻撃して転倒を狙ってみたりします
実は右足と左足の肉質が違いまして、左足の方が肉質が柔らかいです
なので基本的に左の前足を狙うといい感じです

尻尾切断が終わって姿を現した後も基本的に同じ戦法でよいと思われます

ナズチベストポジション


 

このあたりがベストポジション
腹と左足が肉質柔らかいので狙いどころ

ナズチ転倒


 

そして割と簡単に転倒します
転倒→顔攻撃のループを続けられれば討伐はかなり早くなります

襲い来るナズチ


 

これは関係ないのですがカッコよくとれとるので上げてみました
まぁ実際は攻撃を受ける直前なのですが

で、大体10分~20分(メンツによって変わる)過ぎた頃から尻尾狙いに移行していくといい感じではないかと思います

あと、ちょっとしたトリビアですが、沼地の8に埋めたマカ壷は近くだと生えている草のせいで煙が見えなくて色も場所も確認できないのですが
少し離れてみると煙が見えるようになります
音爆弾を当てると姿を視認しやすくなるのでお勧めです

おとうさんのガード


 

これは今回の話とは超関係ないのですがおもしろいので上げました
レイアのブレスをおとうさんのガードの後ろに回りこんでで華麗に防ごうと思ったら爆風に当たって吹き飛ばされている図です
おとうさんしっかりガードしてください

それでは残りの古龍祭りを皆様お楽しみください

古竜祭りだ!

今週末は古竜祭りで倒したいのが沢山来ますね!
26,27は旅行に出かけちゃうので、24,25日が勝負!

双剣スキーとしては、なんとしても紅蓮双刃と双剣オオナヅチだけはゲットせねばならんね!

テオもナヅチも以前下位が来た事あるから大体の行動は分かってます
倒した事無い人の為にちょっとだけ覚えてる範囲で書いときます

・テオ
・活力剤を持っていくと少し便利
・塵粉爆発はしっぽから頭に攻撃判定が抜けて行くので、尻尾の方をむいてガードすれば防げる
・炎ブレス時は顔の横と足の付け根の間ぐらいの位置から乱舞が出来る
・無理して顔に乱舞すると突進をもらうので、小さな隙には回転切り等の通常攻撃を当てていく
・前足付近を乱舞で攻撃して、ダウン取ったりしたときに顔に乱舞するのが安定?
・しっぽの付け根も肉質がやわらかいので、無理に頭狙わずにここに当てていくのもいい
・角と尻尾を切ると炎が消える、角破壊は龍属性のみ
・角破壊はリーチの長い大剣とかの方が向いてると思った

・ナヅチ
・閃光玉か音爆弾があると便利
・尻尾が切れるのは体力70%以下になってからなので、一回目のエリア移動するまでは狙ってもあまり意味無い
・尻尾切断は龍属性のみ
・音爆弾は姿が見えている間のみ有効、成功すると以降エリア移動するまでうっすら姿が見える(かなり楽
・肉質が超堅いので双剣の乱舞が一番楽

もっと双剣も愛して

モノブロスに対して、双雷剣キリン(雷属性の双剣)で行ったら時間かかった

切れ味緑より落ちると脚がはじかれるからやりにくい事この上ない
腹だって届かないから脚に乱舞→こけたら顔に乱舞みたいな、つまらない戦いになりました
緑キープできるように研げと?双雷剣キリン振ってみたら分かるよ・・・

モノブロスはどんな武器でも倒せるんだろうけど
双剣で倒すならバナナで戦うのが一番良さそうだと思った
というかキリンが緑ゲージ少なすぎて弱いのが悪いのか

いや、それ以前に双剣とモノブロスもそんなに相性よくないか
頭が高いから頭へ攻撃できるチャンスが他の武器より少ないね
大剣とか太刀が近接ならやりやすそうというか、慣れてる双剣より慣れてない大剣で行った時の方が早く倒せたのは悲しかった

さて、アップデート後はどうなるのかなぁ

ちょっとやる気がでたので

少し役に立つリンク集でも張っておこうかなと思います

CAPCOM:MHF公式メンバーサイト
http://members.mh-frontier.jp/

CAPCOM:MHFオンラインマニュアル
http://www.mh-frontier.jp/manual/index.html

MHF攻略@ Wiki*
http://mhfo.wikiwiki.jp/?FrontPage
※一番充実してるwiki

モンスターハンターフロンティアオンラインwiki
http://mhf6.wikiss.net/index.php
※二番目に充実してるwiki、お勧め防具(若干情報古い)と、笛の旋律表あたりが役に立つかも

モンスターハンター2解析情報
http://mmpotato.hp.infoseek.co.jp/codes/MH2/
MH2の情報だけど細かい数字とか参考になる

GreeT-モンスターハンターフロンティア攻略データベース
http://spherelinks.com/greet/

MHF複合スキル計算機
http://purecode.s5.xrea.com/test.cgi

MHP2@Wiki - トップページ
http://www25.atwiki.jp/mhp2/pages/1.html
P2のwikiだけどボス別攻略法が参考になる


http://homepage2.nifty.com/ferias/

反撃開始

というわけで久々の更新です

まともに記事を書いてたのは二月頃までだし
実に六ヶ月間も放置してしまいましたヽ(;´Д`)ノ

その六ヶ月何をやっていたのかというと
主にリアルが忙しかったのが原因、だと思います。。
少なくとも六月の末まではそうでした

で、六月の末からはそうではなかったのですが
じゃあそれから何をしていたのかというと

超 必 死 で モ ン ハ ン や っ て た

ご存知の無い方の為に説明すると
モンハンっちゅうのはモンスターハンターフロンティアの事でして
PS2やPSPから移植された大人気アクションゲームのPC版、ですかね
でっかいモンスターを倒すゲームですね(適当すぎる?)

このモンハンを、それこそ寝る間を惜しんでやっていました
寝る間すら惜しんでやっていたので、当然更新する時間だって惜しんで、というか更新しないで遊んでましたw

私にとってはこのMHFが初モンハンだったのでそりゃもう面白い
初モンハンを試行錯誤しながら挑戦する私みたいなのを記事にして書けばそれなりに面白かった気がするのですが
気づけばもうHR(ハンターランク)40だし、自分で言うのもなんですが、もう初心者の域はとっくに脱してしまった感があります

ということで、これからはしばらく
モンハンの記事を、これまでの思い出を振り返ったり振り返らなかったりしつつ
適当にテキストベースだったりSS挟んだりして書いていけたらいいなぁぐらいの感じで
ゆるくやっていこうかと思います

ちゅーかトップのプロフィールの画像が表示されてないのは何でだろうw

Dodo2.0

そろそろ反撃してもいいですか?

Home > 2007年08月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。