Home > スポンサー広告 > 貪欲に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://madodohatter.blog25.fc2.com/tb.php/227-97cf0c6e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ドードーのネットゲーム放浪記

Home > スポンサー広告 > 貪欲に

Home > どーどーぶろぐ > 貪欲に

貪欲に

共通テーマ:
GranadoEspada テーマに参加中!

むおおおおお

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

みなさんやりましたよ!
なんと期待薄だったGEのβテストに

当 選

してしまいました!

注:今日は目に優しい大きな文字でお送りしています

今ここまで書いて
(´-`).。oO(これだけ大げさに書いて間違いだったら相当恥ずかしいな)と思い
メーラーを起動してメールを確認しました
うん、間違いなく当選しています

今むちゃくちゃ感動していますよ
そして皆さんに感謝しています
なぜかというと、GEのテスター応募フォームには、自分のブログがあったら記入する欄があることは以前書きました
テスター選考の際にブログが一つのポイントになるであろうということも書いたと思います
ですから今回の当選は今までこのブログを見ていただいた512名(10/12日現在)の方のおかげでもあると思うのです

この場を借りて御礼申し上げます

ありがとう!

できる限りのレヴューをすることで恩返しになればと思います(守秘義務があるのでどこまでできるかはわかりませんが)

さて、開始の19日が待ち遠しいのですが、今日のエントリーをここで終わってしまうと
ただ単に当選自慢みたいな感じです

ですので

今回応募する際に私が記入した作文をここに掲載してみようと思います
私はGEのテスター選考は、主にブログと作文によって人為的に選別されていると考えているので
この作文も一つの重要なポイントだと私自身認識していました

ですので

内容がかなり必死です
わざと必死さがかもし出された感じにしたのもありますが
実際に必死だったことも間違いないです
その必死な恥ずかしい作文をここに掲載するのは、一つの感謝の形みたいな感じです
この文章を掲載するのは実際かなり恥ずかしいのですが、今日のテンションだからできるのかもしれません

長いので続きを読むからどうぞ


今回Allianceのβテスター募集ということですが、前回落選してしまった私には待ち望んでいたものがやっと来たといった感じです。
GranadoEspadaは他のゲームとは一味違い、βテストに非常に気合が入っていると私は思うのですが、それには相応しいテスターが必要であろうとも思います。
結論から言うと、私こそがその相応しいテスターに当てはまります。
私はBlogを運営しており、βテスト中のゲームをプレイしてレヴューを書くことがメインのコンテンツになっています。
ですからこれまでプレイしてきたβテストは数知れません。
また、MMORPGにとどまらずRTSやFPSもこよなくプレイし、さらにゲームプレイの為にPCを自作するなど様々な分野に関しての知識も持ち合わせています。
そんな私をテスターとして当選させていただけるよう、ご検討をお願いいたします。

まず一通目、これは公式の募集枠に応募した際の文章です
普通の文章じゃ多分目に留まらないだろうなと思ったので、あえて、自己アピール全開!!!な文章にしてみました
特に後半は、「FPS」「RTS」「自作」「知識」という単語をどうしても入れたかったため
文章が強引かつかなり必死さがにじみ出ています
でもその必死さで読み手に「こいつ必死すぎw」と思わせることが狙いだったとここであえて言っておきます

 

今回第二次クローズドベータテスターの募集という事ですが、ここであえて言います。
私がテスターに最も適任です!GEのβテスターに私を選ぶか選ばないかは、βテストの成否を左右すると言っても過言ではないでしょう。
それほどにやる気があります、自信があります、そしてGEに期待しているのです!
現在私はブログを運営していますが、ブログの内容の主となっているのが、βテスト段階のゲームのレヴューです。
今までプレイしてきたMMORPGは自分でも数が分かりませんし、参加して来たβテストも同様です、何が言いたいのかと言うと、私はMMORPGのβテストに関してはおそらく日本一精通しているということです。

これまで様々なβテストに参加して来た私には、豊富な知識があります、そして客観的な視点を持ち合わせています。
自信過剰に思われるかもしれませんが、普段の私は謙虚な○○です。
βテスターにかける意気込みが半端でない事が多少でもご理解いただければ幸いです。
また、私はMMORPG以外のゲームもこよなく愛し、FPSやRTSなども普段からプレイしております。
ゲーム専用の自作PCの為にバイトに精を出し、自作できる知識を貪欲に学びました。
私にとってのゲームとは人生そのものと言ってもいいかもしれません。
現在は○○と考え、○○おります。
今回のβテストも参加可能な人数は少ないと聞いておりますが、少数精鋭でのテストならぜひ私をテスターとして採用してくださいますようお願い申し上げます。

そしてこちらが二通目、こちらは4gamer枠に応募した際の作文です
こちらの文章はコンセプトとして
「私が最強テスター!マジ落選とかありえないから!」
という雰囲気をかもし出すようにしました
実はこちらのほうに先に応募したので、こちらの方が手が込んでいます
そして、意外とこちらの方が考えて書いています
むしろ最初の文章はこの文章のスリム版みたいな感じだと思います

まず、この文章は制限の400文字を超えています。わざと超えるように書きました。
それには狙いがあって、前回のテスターの当選発表の後、公式サイトにこのような記述がありました、まずはこちらをご覧ください

この中の

応募者の中には、文字数がテキストボックスに収まりきらず、3回に分けて応募してくる程の方もいて、

という記述を見て、

インスパイア

しました。つまり、わざと二回に分けて応募したのです。
そして次に意識したのが

大げさに書くこと

です。これも狙って書きました。特に「私を選ばないで誰を選ぶっていうんですか!」みたいな感じにしようと思っていました
普通に自己推薦する人は沢山居ると思ったので、とにかく「なんじゃこいつ」と思わせてやろうと思ったんです
日本一とか書いたのも、他の人は書かないだろうなと思ったからです

ちなみに伏字部分は、私のリアル情報が含まれているために○○にしました
内容としては最初の○○は職業です
後の○○、○○は自分がリアルで努力している事を書きました

基本的に、他人と二味ぐらい違う感じが出れば成功です
他のジャンルのゲームの話や、リアルの話を書いたのも、それが選考の際ポイント+になりそうだと思ったからです

ということで、これが私が応募時に書いた文章です
かなりの必死さが見て取れるのではないでしょうか
しかし、当選したいという必死さはかなりありましたが、文章自体はかなり考えて冷静に書いているとあえて強調しておこうと思います
一つのロールプレイです

演出ですよ演出。ホントホント、信じてください><

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://madodohatter.blog25.fc2.com/tb.php/227-97cf0c6e
Listed below are links to weblogs that reference
貪欲に from ドードーのネットゲーム放浪記

Home > どーどーぶろぐ > 貪欲に

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。