Home > スポンサー広告 > それでも日本なら、日本ならなんとかしてくれる・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://madodohatter.blog25.fc2.com/tb.php/240-5a246564
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ドードーのネットゲーム放浪記

Home > スポンサー広告 > それでも日本なら、日本ならなんとかしてくれる・・・

Home > どーどーぶろぐ > それでも日本なら、日本ならなんとかしてくれる・・・

それでも日本なら、日本ならなんとかしてくれる・・・

みなさんこんばんわ

皆さんはゲームしてますか?ドードーはあまりしてません。なぜか。
でも10月入ったら忙しくなる予定です、GEの二次βとFEのβは10月に来ると読んでいるからです
これは楽しみな忙しさですね
あと、リアルも忙しくなる予定です。こっちは楽しみじゃないです

さて、今日は妄想放出第三弾をどどんと行おうと思います

妄想3:脱クリゲー

もうね、言うまでも無いんですけど
クリックでターゲットしてスキルスロットからスキル使用って形式のゲーム多すぎなんですよね

出ますよ?いいですか?

これをやめましょう!

もうこの形式のゲームは流行らないでしょう。だって沢山ありますし。
少なくとも、何か他の要素でぐぐっと引き付ける事ができないと、いまさらクリックゲーなんて誰もやらないと思います

これからのMMORPGの戦闘のテーマは

アクション性

これだと思います
やはりMMORPGの肝は戦闘のシステム
これがしっかりしてないとどうしようもないですし
戦っていて面白いようなMMORPGがあれば絶対人気でますよ

具体的に私が妄想するMMORPGは(具体的に妄想?

駆け引きが熱い戦闘

これをすごくやりたいです
今全世界で遊ばれているネットゲームは基本的に駆け引きが熱いゲームです
FPSにしてもRTSにしても、駆け引きが熱いゲームは楽しいですし人気でますよね
MMOにももっと駆け引きの要素を加えるべきだと思います

でも実は開発サイドでもこの駆け引きの部分は取り入れようとしている感じはあります
最近はRvRなどのPvPをメインにしたMMOが増えてきたからです
ひたすらLvを上げるだけじゃなくて、そのキャラクター同士が戦えるって事で、
それは一応駆け引きと言えなくも無いですが、私が妄想する駆け引きはもっと直接的な駆け引きなんですよね

具体的に言うと

剣の軌道レベルまでコントロールできる戦闘

がやってみたいです

相手の攻撃を剣でパリィしてはじいたりとか
フェイントから隙をついて攻撃したりとか
そういう、もっとリアルな戦闘ができたら楽しいですよね

ただ、問題があります

現状の入力デバイスである、キーボード+マウスで実現できるか

ということです
例えば、キャラクターの移動をマウスで行ってしまうと、戦闘時の操作はキーボードだけで行うことになります
複雑なシステムには複雑さに比例して利用するキーが増えますから
キーボードで複雑な戦闘システムをやろうとすると、すっごいたくさんのキーを使う事になっちゃうと思うんです

じゃあどうしよう・・・と考えたときに思ったのが

じゃあ移動をWASDにしたらいいじゃん

って事です
いくらゲームが進化しても、重力がある世界に居る限りはWASDでのキャラクター移動は基本的に問題ないと思われます

しかし、移動をWASD(キーボード)、戦闘時の操作をマウスにしてしまうと
俯瞰視点の場合カメラの操作をどうしたらいいの?って事になります

カメラは宙に浮きますから、三次元空間を自由に移動させてやらないといけません、キー数で言うと6キーが必要・・・

この問題を解決する手段は二つ

  1. マウスにカメラ移動も受け持たせる
  2. カメラ自体なくす

キーボードで操作するのは最初から考えません、だって無理ですもん

1.の場合はカメラの移動は現状のMMOでよくあるタイプのそれと似た感じにすれば良いでしょう

2.はどうするのか、カメラなくしたら見えないじゃん?
と思うでしょう

ふふふ

一人称視点にすればいいじゃない!

そうですよー、一人称視点にしてしまえばカメラの移動は考えなくてよくなります
でもカメラの向き、つまり視点は考えないといけませんね、視点はFPSみたいにマウスに追従させたりすれば問題ないでしょう

と言うことで、これでマウスを戦闘専用に使えます(非戦闘時には他の機能を受け持たせることも可能です)
マウスはかなり優秀ですよ!上下左右斜めに直感的にすばやく正確に動かせますから
これはすごく大きい!
キーボードは「直感的」な入力が難しいですし、動きにアナログさがありませんから(1か0かのみ)

そしてマウスには左右のクリックができますし、クリックとマウス操作を組み合わせてドラッグといった操作ができます
キーボードだと、二つのキーを同時に押すのが難しいですが、マウスだとドラッグは片手でできます
さらにホイールがついていますし、ホイールもクリックしたりすることができます
さらにさらにダブルクリックという操作だってできますし左→右とか右→左みたいに
マウスを片方ずつ順に押していく動作もできます

これだけのボタン操作が簡単にできるマウスを使えば
相当面白い戦闘システムが作れると思います

冷や汗だらだらもんの剣術と剣術のぶつかりあいみたいなのもできそうですし
魔法とか弓だってキーボードのファンクションキー押したらボンとかじゃなくて

例えば魔方陣をかけたりとか、狙った場所、むしろ狙った部分(武器を持っている手を狙うとか)撃てたら楽しいですよね
剣にしても、自分で自在にコントロールできたら鼻血でますよ

そして今回強く言いたいのは、頑張ったらそういったシステムのMMORPGが現状でも実現可能なんじゃないか
って事です

元々日本はゲームに関しては熱い国だと思います
今まで誰も思いつかなかったようなシステムのゲームが沢山出ました
日本のコンシューマ機で一時代を気づいたクリエイターが本気でネットゲームを作ったら
きっと斬新なシステムのMMORPGを作れると思います

パクリが基本の韓国なんかにMMORPG市場を任せていてはだめだと思います
日本頑張れ!

えぇい!コンシューマはいい!ネットゲームを出せ!ネットゲームを!


FEのCβの応募数がすごいそうです

こっそり200通応募しときました

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://madodohatter.blog25.fc2.com/tb.php/240-5a246564
Listed below are links to weblogs that reference
それでも日本なら、日本ならなんとかしてくれる・・・ from ドードーのネットゲーム放浪記

Home > どーどーぶろぐ > それでも日本なら、日本ならなんとかしてくれる・・・

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。