Home > スポンサー広告 > kanekonさんはすごいなぁ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://madodohatter.blog25.fc2.com/tb.php/277-4c086542
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ドードーのネットゲーム放浪記

Home > スポンサー広告 > kanekonさんはすごいなぁ

Home > どーどーぶろぐ > kanekonさんはすごいなぁ

kanekonさんはすごいなぁ

共通テーマ:
BATTLEFIELD 2 テーマに参加中!

みなさんこんにちわ
とうとう朝を通り越して昼に書き始めました、ドードーです

このまま行くと生活時間帯がさらにずれて、また挨拶がこんばんわに戻りそうです
が、そのときは体内時計が一日=24時間周期でなくなっている可能性が高いですね

ま、そんなことどうでもいいや
今日は実は普段とは違う一日でした
というのは

code-Reality主催のオンラインイベント
Battlefield2 contest 第1戦

に参加したからです

なんのこっちゃ?という方のために説明を書きました
実は今日のメインはこの説明部分だったりします

Battlefield2(BF2)とは
ゲームのジャンルとしてはFPS(First Person Shooter)になります(リアル系)
広大で美しいMAPを舞台とし
最大64人が2チームに分かれてリスポーンフラッグ(復活拠点)を奪い合います
戦闘機やヘリ、戦車などの兵器が登場し、プレイヤーは自由に乗ることが可能
簡単に言うと
みんなで戦争ごっこしようぜオンライン
って感じです
ゲーム内のSSは事情があっていいのが取れなかったので日本の公式サイトのこちらをご覧ください

・FPSとは
First Person Shooterの略で、一人称視点(キャラクターの視点)のシューティングゲームです
任天堂64のゴールデンアイ、あれはスポーツ系FPSです
PCで言うならDOOMやQuake、Unreal、はFPSになります
MMOではジャンクメタルはFPSに入るんじゃないかな?
プレイしたことの無い方には少し説明が難しいのですが
3D空間で銃などの武器を用いて戦うゲームなのです
レベルなどの概念が無く、技と技のぶつかり合いなので、廃プレーする必要はあまりありません(普通は)
また、一度ゲームを買ってしまえば、マルチプレーでの対戦にはお金がかからないのもいいですね
FPSはその中でリアル系とスポーツ系に大別されるのですが、その話は省略
以前ご紹介した、SOF2もFPS(スポーツ系)なので、やってみたことが無い方はそちらをやってみてはいかがでしょうか(DEMOでもマルチプレーができます
ちなみに私は、昔ゴールデンアイばかりやっていた時期があるので
スポーツ系FPSのほうが断然得意です(むしろリアル系はほぼ素人)
ちなみに小文字でfpsと書くとまた違う意味に(ry

code-Reality(cR)とは
cRさんのHPから引用
>code-RealityはFPSを中心としたPCゲーのオンラインイベントです。
>参加プレイヤーはもとより観戦する人にも楽しんでいただけることを重点に置いています。
>イベントを通してPCゲーの魅力を存分に満喫してくださいねー。
主催者はkanekonさんという方で、この方がほぼ一人でイベントを運営されているようです
時には200人を超えるような大規模なイベントもあったのでその苦労は計り知れません
正直頭が上がりません、kanekonさん好きです
cRではイベントの模様を4gamer.lobbyにてストリーミング中継したり
イベント後に試合の動画を配信してくれたり
非常にすばらしいイベントです
ちなみにイベント時の動画はkanekonさんの実況入りで、これがまた上手なんです
喋りが素人じゃありません。まぁ当然ですね、毎週実況やってるんですからある意味プロです
余談ですがkanekonさんのPCは非常に廃スペックなんだとか、うらやましいですね

 

説明はこれぐらいにしておきます
さて肝心のイベントなのですが、今回は10人を1チームとして計8チームが対戦しました
私はGチームとして参加しました、が!今回実はあまり活躍できなかった気がします
というのも、

・このゲームは最大64人で対戦でき、私は好んで64人が対戦できるサーバーを選ぶので、
少人数での戦いは経験が浅かったこと

・事前に作戦などを決めなかったので、相手の作戦に終始翻弄された感があった事

・普段は知らない方とあまりコミュニケーションを取らずに、しかし連携するというのが普通なのですが
今回は事前にチームが決められていますし、味方は全員日本人(これ重要)
ということも分かっているので、コミュニケーションを取ることに気をとられてしまった事

ですかねぇ・・・なんか普段の半分も活躍できなかった気がします
我がチームGも三戦して1勝2敗と負け越してしまいました

さらに、今回はSSすらもろくに取れませんでした
10vs10の計20名での戦いで、最大の64人より人数がだいぶ少ない
さらにMAPの広さと、拠点が複数存在するため、広域で小規模な戦闘が繰り返される格好になり
いい画が撮れなかったんですねぇ
あとFPSしながらSSとるのって難しいです
バリバリ戦闘中のかっこいいSSを取りたいのですが
自分が戦闘してるときはSS撮ってる余裕は皆無ですし
自分自身の姿はFPSでは見えないので、バリバリに戦っててもSSに写るのは相手だけだったり・・・

とりあえず一枚だけ置いておきます、フルスクリーンです
bf2



SSを撮るために普段は使わないスナイパーを選択してみました(周りの状況を落ち着いて見れるため)
それでもあまりいい画ではないですが

というわけでゲーム内の詳しいレヴューを書くのがどうも難しいんですね
でも安心!今回のイベントも例に漏れずcRで動画を配信してくださるはずなので
興味のある方はこちらを一度ご覧ください(人頼み)

過去のBF2のイベントはほとんど出ているのでひょっとしたら私が写ってるかも?


今日のマビノギ(ショートバージョン)
アローリボルバーというスキル取得のためにフィアードダンジョン数週ととバリ下級ダンジョンへ行ったのですが
目的のアイテムがまったく出ずに凹みました
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://madodohatter.blog25.fc2.com/tb.php/277-4c086542
Listed below are links to weblogs that reference
kanekonさんはすごいなぁ from ドードーのネットゲーム放浪記

Home > どーどーぶろぐ > kanekonさんはすごいなぁ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。