Home > スポンサー広告 > マビノギG5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://madodohatter.blog25.fc2.com/tb.php/62-74683176
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ドードーのネットゲーム放浪記

Home > スポンサー広告 > マビノギG5

Home > どーどーぶろぐ > マビノギG5

マビノギG5

MMORPG「マビノギ」アップデート,待望の「エルフ」登場http://www.4gamer.net/news.php?url=/news/history/2006.09/20060928182720detail.html
「マビノギ」でコスチュームデザインコンテスト開催
http://www.4gamer.net/news.php?url=/news/history/2006.10/20061002193848detail.html

いつの間にかマビノギがG5へ
とりあえず復帰したので簡単な感想を

 


というわけで、マビノギがG5C2になりました
アップデートの目玉は

  • エルフ実装
  • ファイナルヒット実装
  • 地下迷宮等のMAP拡大

なんですけど
まずエルフ

足が早かったり、弓が二本撃てたりと、なにかと新鮮です
あと、既存のアカウントでアシスタントカードという物が取得可能で
それを使えば誰でもエルフを一体作ってみる事ができるのはなかなか良いですね
ただ、ゲームバランス的にはどうなの?エルフ
移動が早い上に、走りながらでもレンジアタックが50%まで溜まるので
自分より足が遅い敵には負ける要素が無いです
でもアローリボルバーが覚えられなかったり、やたらとスキル上げるのにAP食ったり
しかし、一番痛いのは

1から育てるなんて面倒すぎる

って事じゃないかな
あと、エルフだとG1やG2、G3のストーリーが楽しめない、当然パラディンにもなれない
うーん、素人にも玄人にもお勧めしにくい・・・

んで、ファイナルヒット
APがいっぱい溜まっていたので、調子に乗って6まで上げてみましたが
使う分にはかなり楽しい、発動中はまさに無敵
びゅんびゅん飛びまくって切りまくるのは楽しい

が、しかし、これもバランス的にはどうなの?
アップデートの度に新スキル増えるけど、バランスは徐々に崩壊していってる気がするのは私だけでしょうか
特にアローリボルバー、パラディン、そしてファイナルヒット
初期の頃のバランスは神がかっていただけに、ごり押し力押しになっていくマビノギはあまり面白くない

アタック スマッシュ ディフェンス カウンター ウィンドミル アイス ファイヤ
弓は レンジ マグナム
あとおまけで上級魔法

戦闘スキルはこれだけあれば十分だと思う
ARもFHも、スキル自体が強すぎてマビノギの良さが死んでいっている
行きつく果てはALL1の無敵戦士って設計がそもそも悪かったのかもしれないですね

個人的にはナオサポートもポーションも要らない
過剰な保護、防御力や攻撃力も要らない

んで、まぁMAPなんだけど
G4でもMAP増えたわけなんだけど、これは全然つまらない
ただ広いだけで、移動が面倒なだけ
明らかに延命、そして馬カードを買わせようとしている
面白いストーリーとか面白いダンジョンを実装しようとすらしないのは、明らかに手抜き
適当にアップデートして延命して儲けていこうって魂胆がまる見えなので、こちらとしても楽しめるはずも無い

気づけば批判的
でも元々好きなゲームなのだから
辛口と言えどもこれは客観的な判断だと思います
G3の頃からアップデートの度に失望します

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://madodohatter.blog25.fc2.com/tb.php/62-74683176
Listed below are links to weblogs that reference
マビノギG5 from ドードーのネットゲーム放浪記

Home > どーどーぶろぐ > マビノギG5

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。